「バンガード」7月度例会

「バンガードミッション」の7月度例会(2004年07月18日@橋本公民館)に参加してきた。

概要

9時に到着。20時頃まで。

プレイレポート

私がプレイしたものは以下の通り

『Ticket to Ride (乗車券)』

乗車券のプレイ風景

maroさんにインストしてもらいながら5人プレイ。

ドイツゲーム大賞ということで興味を持っていたものだ。もちろん今回が初プレイ。結局、マイアミまで線路を引いたが、残念ながら最長経路を取ることができず。次回はもっとうまく敷こう。

カタンの開拓者たち

3の目が異様に出る。みっくさんの勝利。

クク『カンビオ

めぐみさんの勝利。

『モンスターメーカーリバイズド』

2往復ルールで5人プレイ。トラップカードの処理を間違えていたが、大勢に影響なし。私のところには冒険者がぜんぜん来なかったのでずっと足止め状態だった。最終的に、めぐみさんが2往復したが、トップはNariさん(要確認)。

回廊カードの数が増えてるので回廊カード不足で帰還できずということがほとんど無くなった。プレイ感としては、やや温くなっているように思う(よい改良だ)。

『ハイスクールエレクション』

4人プレイ。委員会系を集めたが、スクール水着の魅力に負けました。

良くも悪くも間違いなくやはりつくづくバカゲーム。それなりのノリがあれば面白い。

『The Ark of the Covenant (契約の箱)』

4人プレイ。羊を大量に囲ったNariさんが勝利した。

他のカルカソンヌシリーズと比べると、箱の移動があるので人員管理はかなり楽だ。

『Draco&Co (ドラコカンパニー)』

4人プレイ。ゲームは途中で中止した。

ルールの解釈ミスなのかどうも煩雑な上に面白くない。また、和訳シールの文章があまり良くないように思う。

『Coyote (コヨーテ)』

6人プレイ

Mamma Mia! (マンマミーア)

小松さんとタイマンプレイ。8枚を完全に焼き上げた。

『Mausen (マウゼン)』

6人プレイ。91点で圧倒的勝利。終盤に4象4枚がキャンセルされて3象で犬をかっさらったのが会心の一撃。

マウゼンとはネズミという意味。ドイツにはネズミが多いのだろうか?

新井「4が使われたかどうか覚えるだけでも有利だよ。6人でも24ビットの情報だしね」。

その他

覚え書きなど

なんでスーツなの?

お気に入りのカジュアルな服が洗濯中だったので、やむをえずスーツ姿で参加した。ちなみに、このベステッドスーツ(銀色)は自分でデザインしてテーラーで仕立ててもらったものです。ピンクのクレリックシャツにサイコロカフスでゲーマーであることを主張しました。

ひるごはん

ビル5階の洋食屋にて、AMUROさん、めぐみさん、娯楽堂さん、タコさん、新井の5人で昼食。ここでの会話はあまりにも面白かったので特に記しておく。

もちろん『友引町 買い食いウォーズ』もあります。

「(新井が)アビゲイルに似ている」をすぐに納得するかなぁ?

めぐみさんは、AMUROくんをからかい過ぎ。きっと彼は夜な夜な悩まされてますよ(笑)

重要事項

次回は、タコさんの奢り

事務連絡

8月は3週間ほど不在なので、参加できそうにないです。

リンクなど

Satoshi ARAI ( arai@rumic.gr.jp )